管弦打楽器リペアRepair

大切な楽器を
いつでも最高のコンディションで保つために

楽器の状態を良いコンディションに保っておかなければ、良い演奏は生れません。楽器自体が音痴では、どんな上手な演奏者がいても良さは半減してしまいます。コンクールで演奏するときや大事なライブ前はもちろん、練習後はメンテナンスを行うことでいつでも最高のコンディションを保つ事が必要です。
当店では、専任リペアスタッフによる管弦打楽器の修理・調整を承っています。楽器を所有している個人のお客様から、学校や部活動や市民楽団などの団体のお客様まで幅広い方にご利用いただいています。

修理・調整

当店では、専門技術を持った技術者による、お客さまのご希望に合わせた「調整・修理」を承ります。調子がおかしいと思ったら、まずはお問い合わせください。あなたの楽器を専任リペアスタッフが可能な限りよみがえらせます!

管体へこみ

before after

金属でできている楽器はわずかな衝撃でもへこみができてしまいます。部位によっては音程や音抜けに支障が出る原因となります。へこみを修正、傷は残りますが形状は元に戻りました。

タンポ交換・調整

before after

木管楽器のタンポやコルクは、ご使用による劣化や虫食いによる穴などが開いてしまいます。これらは息漏れにより音が出ない、吹きにくい等の不調の原因となります。タンポやコルク、フェルト類の交換・調整を行うと問題なく吹けるようになります。

定期点検

楽器は季節や気候の移り変わりで敏感に変化し続ける生き物です。長くお使いいただくためにも、定期的な点検をオススメいたします。楽器の主治医である専任リペアスタッフが楽器の隅々までしっかりと点検し、現在の状態をお伝えいたします。ご来店前にお電話にて、楽器の種類・メーカー・型番・依頼内容やお困りな事などをご相談ください。

修理・点検・調整は
お気軽にお問い合わせください。

鳴りにくい、動きが悪い、気になる所はないが不安なので点検してもらいたい等がございましたら、リペアスタッフが楽器の状態を無料で診断致します。お気軽にご相談下さい。

0940-42-0680
Page up
v